セキひふ科クリニック(関 太輔)

予約専用ダイアル
美肌倶楽部 Yoga Life Science
Top >  院長ブログ  >  ケミカルピーリングって何?

ケミカルピーリングって何?

ニキビ、ニキビ跡、シミ、クスミ、シワなどの治療法として最近注目を集めているのがケミカルピーリングです。天然の酸などの力を借りて余分な角質をはがれやすくして、すべすべした柔らかい、張りのある肌をよみがえらせる方法です。わたし達の肌にはもともと新しい細胞を次々に生み出して、外側の古くなった角質を垢として自然に剥がして行く機能が備わっています。しかしストレスや加齢、あるいは長年にわたる紫外線への暴露などによってその機能は次第に低下して、毛穴をふさいで大人のニキビが出易くなったり、シミ、クスミ、シワなどを引き起こしたりします。ケミカルピーリングは酸の力を借りて肌が本来持っているこのような代謝機能をもう一度活発にして、老化した肌をよみがえらせる治療法です。このケミカルピーリング、実は多くの方が無意識のうちに体験されています。冬至の頃にユズの実やミカンの皮を浮かべて入浴された御経験があると思います。さら湯と比べて湯上りの肌がしっとりするのは果物に含まれている酸がお肌に作用するからです。また、古代エジプトの女性は乳酸を含んだ牛乳風呂に入って肌を滑らかにしていたとされていますし、ヨーロッパではリンゴ酸や酒石酸を含む古いワインを肌に塗って肌のツヤを維持する方法があったとされています。いずれも酸の力を借りて古い角質を取り除いて、新しい皮膚の細胞をよみがえらせる現代のケミカルピーリングの理論に基づいたお肌の若返り法を行っていたわけです。

欧米では以前から行われていたケミカルピーリングが日本で一般的に行われるようになったのはごく最近のことです。理由は人種による肌質の違いです。白人で確立された手法をそのまま黄色人種に応用すると色素沈着やケロイドなどの副作用を起こすことが多く、普及には時間がかかりました。一時期マスコミでよく取り上げられた、エステティックサロンで多発したケミカルピーリングによるトラブルも、診断自体が間違っていたり、肌質や症状に合わない手法が一因であったりしたようです。われわれ皮膚科専門医が行なうケミカルピーリングは患者さん一人一人の肌質やお悩みの症状に合わせて特別に調合したピーリング剤を用いますので安全に効果をあげることができます。ケミカルピーリングを行なった直後のお肌は、ビタミンなどの浸透も良くなります。当院では、ケミカルピーリングの後に、ビタミンのイオン導入なども行っています。

当クリニックでもケミカルピーリングを行っています。どのような症状でお困りですか?


Copyright(c) セキひふ科クリニック, All Rights Reserved.