セキひふ科クリニック(関 太輔)

予約専用ダイアル
美肌倶楽部 Yoga Life Science
Top >  院長ブログ  >  タケノコでやる気up!

タケノコでやる気up!

タケノコが出回るシーズンになってきました。タケノコを茹でると、節の部分に「白いカス」のような物質が付着しているのに気付いていますか?その白い物質はチロシンというアミノ酸が結晶化したものです。タケノコにはチロシンをはじめ、グルタミン酸やアスパラギン酸などのアミノ酸が多く含まれていて、これらは"うま味"の素であるとともに、さまざまな効用があります。

チロシンは、脳を活性化させてドーパミンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質の原料となります。ドーパミンが増えると脳が活性化し、集中力が高まり、やる気もわいてきます。うつ病をはじめ、認知症、パーキンソン病などの予防や治療に効果があり、研究が進められています。

グルタミン酸は、皆さん良くご存じの味の素の主成分で、うまみ成分です。

アスパラギン酸は代謝を亢進させ、アンモニアの排泄を促進することから、 スタミナドリンクにも配合されています。

タケノコには、アミノ酸以外にカリウム、マンガン、食物繊維なども多く含まれています。カリウムは体内の不要なナトリウムを体外へ排泄する働きがあるため、血圧上昇を防ぐ効果があります。マンガンは、肝臓や骨の酵素の働きを活性化させ、骨の形成を促します。セルロースやリグニンなどの食物繊維は、便の粘度を減らすとともに、腸の蠕動も促すので、便秘を改善します。

これからはタケノコが美味しい季節です。いろいろな料理にタケノコを加えてみてはいかがでしょうか。


Copyright(c) セキひふ科クリニック, All Rights Reserved.